巻き爪治療について(VHO式矯正法)

「VHO」とは、Virtuose Humane Orthonyxie の頭文字をとって名付けられた治療法です。 

痛みが少ない治療で、くい込んだ爪、巻いた爪をまっすぐな爪に戻す方法です。

VHO矯正法について

VHO矯正法(ワイヤー矯正)の見た目は痛そうに感じますが、ワイヤーは神経がある真皮まで通さず、爪のみを引っかける矯正なので、麻酔もなく、基本的に痛みを感じる事はありません。

施術後、爪が徐々に矯正されるためワイヤーが緩み外れてしまうので、個人差はありますが、約2~3カ月で付け替えが必要となります。

これを繰り返し、6ヵ月~1年かけて矯正を行います。

※施術料 片母趾 8,000円 (税抜き・保険適応外となります)

VHO矯正施術料金(片母指)  8,000円(税抜き・保険適用外)

VHO矯正法よくある質問

Q:出血はしますか?

A:出血はなく、基本的に痛みもありません

 

Q:巻き爪が酷くても出来ますか?

A:VHO矯正は、軽度~重度の方まで幅広く対応しております

 

Q:深爪でも大丈夫ですか?

A:爪を深く切っている方でも対応可能です

 

Q:矯正後、どれくらいで効果が出ますか?

A:巻き爪の矯正は6ヵ月~1年、痛みは初回施術後から緩和する方が多いです

 

Q:仕事があり通院が心配です

A:約2~3ヵ月の通院のみなので負担が掛かりません

 

Q:施術後、足のムレが心配です

A:通気性があるのでムレにくく衛生的です

 

Q:バネで日常生活に影響はないですか?

A:日常生活に殆ど影響がないのでご安心ください

 

Q:小指の爪も出来ますか?

A:親指の矯正しか出来ません

 

Q:巻き爪が酷く膿んでいますが大丈夫でしょうか?

A:痛みがある場合は麻酔が必要な時があります

 

Q:お風呂は入れますか?

A:施術当日より入浴は可能です(化膿状態を除く)

 

禁煙外来について

当院整形外科外来にて、禁煙治療を受けることができます。
健康保険の適応を受けるには、いくつかの要件を満たす必要があります。

過去に健康保険等で禁煙治療を受けたことがある場合、前回治療の初回診察日から、1年経過していない場合は健康保険の適応とはなりません。

当院では、禁煙外来を継続し、みごと終了した患者様へ、その忍耐強い意志と健康と幸福を祝し、院長より表彰状が授与されます。

詳しくは、お気軽にお問合せください。

 

禁煙関連リンク集

◆問診票◆

整形外科問診票
初めての方は、ご来院時こちらの問診票に前もって記入し持参頂くことにより受付から診察までスムーズに進みます。初診電話予約は行っておりませんので直接お越し下さい。
整形外科問診票.pdf
PDFファイル 175.5 KB